グリーンスムージーダイエットとは効果について

本気でファスティングダイエット!酵素ドリンクできれいを手に入れる!

グリーンスムージーって何??

読了までの目安時間:約 11分

 

fd401303

グリーンスムージーって何??

 

グリーンスムージーは、
フレッシュなグリーンとフルーツ、
そして水をミキサーにかけた
アメリカ生まれのシンプルな飲み物です。

 

材料と作り方はとってもシンプル。
シンプルだけど毎日飲むことで体の中で
次々とよい変化が起こります。

 

グリーンスムージーは、グリーンの持つ栄養素と
フルーツのもつ栄養素を最も効率的に
簡単においしく取り入れられます。

 

現代人が不足しがちな栄養素を
こうやってグリーンスムージーで補おうとするのが目的です。

 

 

グリーンスムージーダイエットとは

 

グリーンスムージーダイエットとは、
スムージーを飲むダイエット方法です。

 

グリーンスムージーを毎日摂取することにより
生の野菜やフルーツの中に含まれている酵素を
体の中に摂り入れることができます。

 

その摂取した酵素が消化や代謝にまわされ
痩せやすい体に作り変え、
自然とダイエットにつながっていくリズムを
整えるのです。

 

 

グリーンスムージーがダイエットにいい理由

 

グリーンスムージーがダイエットにいい理由は
誰にとってもおいしく
また簡単に続けられるものだから。

 

おいしく飲めるからこそ、
グリーンとフルーツのもつ痩せられる力を
自然に取り入れられることになるのです。

 

 

    • 必要なビタミン・ミネラルが揃っているグリーンスムージー

 

ダイエットの基本は食べたもののカロリーより消費するカロリーの方が多くなることにあります。
しかし無理して運動したりして消費カロリーを増やそうとしてもなかなか
うまいことはいきません。

 

そこで簡単に消費カロリーを増やすことができるのが
基礎代謝をあげること。
基礎代謝をあげるためにはビタミンやミネラルが必要不可欠です。

 

グリーンスムージーにはこのビタミンやミネラルがたくさん含まれており
それを摂取することにより基礎代謝量を増やし、体が自ら
エネルギーをどんどん消費するようになっていきます。

 

 

    • 食事と生活が自然とやせるリズムになるグリーンスムージー

 

グリーンスムージーを摂取するようになると
基礎代謝料が増え、やせやすい体ができてきます。

 

毎日フレッシュなグリーンとフルーツをとることによって
自然と味覚が変わり、
お菓子やスナック、ジュースといった太る元がいらなくなってきます。

 

そうしていくと自然にダイエット思考になり
行動もダイエットに適した行動をとっていくようになります。

 

 

グリーンスムージーの効果

 

グリーンスムージーを摂取することによって
様々な効果があります。

 

グリーンスムージーの効果は
実は、酵素ドリンクを摂取する効果とほぼ同じような
効果が見られます。

 

 

>>>酵素ドリンクの効果について

 

 

では具体的にその効果を紹介します。

 

 

    • 美肌効果

 

美肌に欠かせないのがなんといっても抗酸化作用のあるビタミンC。
ビタミンCは熱に弱いので、生の野菜をミキサーにかけるスムージーには
ビタミンCを壊すことなく摂取できます。

 

    • 免疫力アップ

 

グリーンスムージーには酵素がたくさん含まれています。
酵素には体内で活性酸素を無害なものにかえる働きがあるため
免疫力を高め痩せやすい体質へと変えてくれます。

 

    • お通じがよくなる

 

グリーンスムージーには食物繊維が豊富に含まれているため
腸の働きを促し、また酵素も消化機能を助けてくれるので
腸の中に溜まった老廃物を排出してくれる効果があります。

 

    • 血液をサラサラにする効果

 

グリーンスムージーには血栓ができるのを防ぐ
クロロフィルという成分が含まれています。
そのため血液がサラサラになり、体の隅々まで血液が運ばれます。

 

    • むくみ解消

 

グリーンスムージーにはカリウムという成分が含まれており
この成分は利尿作用があるため
むくみを解消するにはとてもいい成分なのです。

 

    • リラックス効果

 

グリーンスムージーにはビタミンがたくさん含まれており
精神を安定させる効果があり、またリラックス効果も期待できます。

 

 

グリーンスムージーダイエットを成功させるためには

 

グリーンスムージーダイエットを成功させるためには
以下のことを守りましょう。

 

 

  • 毎日同じ時間に体重を測って記録しましょう
  • 飲んだグリーンスムージーは記録するようにしましょう
  • 1日数回体に問いかけましょう
  • グリーンスムージーは常温で飲みましょう
  • グリーンスムージーを食事として意識しましょう
  • グリーンスムージーは噛むようにして飲みましょう

 

 

以上のことを守ることで
よりダイエットが成功する鍵となるでしょう。

 

 

 

グリーンスムージーの作り方

 

グリーンスムージーは、
たったの3ステップでつくれます。

 

作り方は、

 

08b33c7df5b19f417609cb1b3e71e36b_s

 

フルーツを一口大にカットします。
グリーンスムージーでは多くの場合
フルーツの皮や種、芯をとらずにそのまま使えます。

 

そうすることで手間が省け
フルーツのもつ栄養素をそのままとることができます。

 

水分の多いものから刃の近くに
切ったフルーツをミキサーにいれます。
このとき、水分の多いものややわらかいものから
先にいれるようにしましょう。

 

 

80de23adbb0ef4f07b8b7ddf1793b6d1_s

 

 

次によく洗ったグリーンをざく切りにして
ミキサーに入れたフルーツの上におきます。

 

6d282b5d72a7ca15f2fdb6fe47e52656_m

 

グリーンを入れたら最後に水を入れます。
水の量は好みによって調節するといいかと思います。

 

とろっとさせたいなら少量に
サラサラにしたいなら多めに水を入れます。

 

そして、スイッチを押して
最初は低速、次は高速といった風に
切り替えながらスムージーにするといいでしょう。

 

 

1日にスムージーを飲む量

 

グリーンスムージーを1日に飲む量は基本的には
決まっていません。

 

人それぞれペースがあります。

 

しかし、それだとどれくらい飲んだらいいかわからないと
いう人もいるでしょう。

 

一般的に言われているグリーンスムージーの飲む量は
1日に1リットルから2リットルを飲むとよいと
言われています。

 

そして飲むときに注意してほしいのが
空腹時、そして飲んだ後の40分~1時間は何も食べない方がよいと言われています。

 

胃腸に何も入っていない時はスムージーの栄養を
より効果的に吸収することができるため
空腹時の方がグリーンスムージーを飲むのに適しているのです。

 

おすすめな時間帯は朝に飲むこと。
朝は何かにつけ忙しい時間帯ですが
まだ体がきちんと動いている状態ではないため
寝起きですぐに食べ物を食べてしまうと
胃に負担がかかるため、
固形物ではなく消化にいいグリーンスムージーで朝食を
置き換えるのが非常にてきしていると言えます。

 

 

グリーンスムージーのデメリット

 

グリーンスムージーのデメリットは
手軽に作れるといっても毎日切ったり、
ミキサーにかけたりするのでめんどくさくなってしまうということ。

 

また、生の野菜やフルーツをミキサーにかけるので
日持ちしないということがあげられます。

 

栄養があって手軽なグリーンスムージーですが
それでもめんどくさいという人は必ずいると思います。

 

あらかじめ粉状になっていて水を混ぜるだけの
グリーンスムージーが販売されているので
こちらもおすすめです。

 

 

>>>市販のグリーンスムージーランキング

 

 

 

いかがでしたでしょうか??

グリーンスムージーは手軽に始められるダイエットの一つです。

 

当サイトで紹介しているのは酵素ドリンクが多いですが
酵素ドリンクは値段が高いことがデメリットなので
まずは手作りで酵素を摂り入れるという風に
ダイエットを開始してもいいかと思います。

 

 

まずは何事も経験です。
痩せやすい体作りを目指しましょう。

 

タグ : 

グリーンスムージー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

管理人RINのイチオシメニュー

バナー1